KIKUCHI ART FESTIVAL vol.3

アーティスト

原口勉(アートホーリーメン)

Drawing
現代社会、日本社会ではデジタルメディアの急速な発展も後押しして、コピーではない”生の美術”に触れる機会が”食べ物”以外でほとんど生活の中にありません。美術(ART)を心の食べ物だと捉えて見に来て下さい。

 

紙やマーカー、カッティングシートなど日用品を用いて『HORYMANと鯱』『BARAMAN』『ANIMI-ZOOM』『縄文♨ケムリ』を制作する。物語性を含んだインスタレーションは数百枚のドローイングで構成される、日本という概念、太陽信仰、神と人間を探求。2005年ー2018年までアートホーリーメンとして活動する、現在は原口勉として現在進行形の回顧展を行っている。1973年生まれ、熊本在住。

受賞歴
2014年 2月 岡本太郎現代芸術賞展 特別賞

展示歴
2018年 1-3月 アートホーリーメン展2005−2018 熊本市現代美術館G3
2015年 7月 ANIMI-ZOOM/BARAMAN Bambinart Gallery 東京
2014年 2-4月 岡本太郎現代芸術賞展 川崎市岡本太郎美術館 神奈川
2012年 11月 HORYMANと鯱 Bambinart Galllery 東京