KIKUCHI ART FESTIVAL vol.3

アーティスト

岡松トモキ

写真
なんでもない風景の中にある気になるもの、ストーリーを感じるものたち。

 

熊本市内の写真講座に所属していた2000-2015年の間に、毎年熊本県立美術館分館4Fにてポートレート作品や映像作品を発表。以降、個人で活動を始め、アートイベントなどでインスタレーション作品を発表。女性を被写体としたストーリー性のあるポートレート作品、<decalcomanic photo>と名付けた漆喰を塗った板に写真を転写する表現や<decalcomanic photo cinema>と呼んでいる写真転写のコマ撮りアニメーション作品などを制作し、様々な表現方法に挑戦している。

受賞歴
2006年 10月 熊本アートパレード「熊本市現代美術館賞」

展示歴
2011年 12月 個展:白い森<冬の森編> 古民家ギャラリー百花堂
2015年 9月 個展 :「壁展」 なかお画廊(熊本市)
2016年 6月 日韓映像プロジェクトECHOGRAPHY :HDR FINE ART(京都市)
2018年 4月 ハナノナハ展 阿蘇 白水郷美術館
2018年 9月 SCENE 映画のような写真展 福岡市アジア美術館交流ギャラリー